在宅ワーカーの運動不足解消法

生活

私事ですが、この春から在宅ワーカーとして働いています。
もう少しくだくとフリーナンスのSEとして受託の仕事をいくつかこなしているような状況です。
通勤等もなくなり、かなりストレスフルな状況になるはずが、思わぬところでストレスを感じるようになってしまいました。

これまではこちらで紹介したように通勤と運動を組み合わせて日々のトレーニングを慣習化していました。

休日だけ運動したって効果無し!帰宅連動ウォーキングのすすめ!
ダイエットのために運動したいけど、なかなか時間が取れないとか、運動が習慣化されないなどでお悩みではないでしょうか。そんなあなたにおすすめしたいのが、通勤/通学とウォーキングを組み合わせて運動を習慣化させることです。photo cred...

そのおかげか、社会人になってうん十年目にもなり、毎晩の晩酌は欠かさないほどのお酒好きですが太りもせず、高校卒業時の体重を維持出来ている状態でした。

スポンサーリンク

在宅ワーカーは外出する機会がなくなり、さらになるべく外出せずにすませようとする

これは当たり前の話なのですが、在宅ワーカーになると外出する機会がほぼなくなります。
通勤がないのが一番の理由ですが、これが大きいです。

通勤のある人でしたら、普段の買い物等、帰宅のついでに何かを買うということが多いかと思いますが、在宅ワーカーになるとその「ついで」がなくなってしまいますので、極力外出せずに物を入手したくなります。
四六時中、在宅していますので、Amazonや楽天、その他のWebサービスで物を買うことが多くなります。

その結果一日で千歩も歩かなくなってしまいました。

先行きに不安を感じたのでとりあえず歩くことにする

さすがにこのままではまずいと感じ、試行錯誤した方法を今回は紹介したいと思います。
在宅ワーカーの方だけではなく、結婚したばかりで、仕事を辞めて家庭に入った主婦の方なんかにも参考になるかと思います。

とりあえず、今までどおり、毎日ウォーキングすることにしました。
これまで通勤と連動して行っていたウォーキングと同じ最低でも1万歩を目指すようにしました。

ぼくの歩幅ですと1万歩歩くとだいたい8kmくらいの距離になります。
こちらのサイトによると一般的な歩く速度は1分間で80mだそうです。

徒歩1分=80mって本当?実際に試してみた
不動産会社や住宅サイトなどで表示される「徒歩●分」。これには「徒歩1分=80m」という基準がありますが、本当に1分間で80m歩けるのでしょうか?試してみました。 あわせて読みたい:不動産広告の駅から徒歩●分はどこからどこ…

とすると100分で8kmですので、ぼくの場合、1時間40分で1万歩、8km歩く計算です。
途中の信号とかも考慮するとほぼ2時間くらいになると思います。

ただ歩くことだけを目的にするとつらい

通勤のついでに歩くのであれば、苦には感じないのですが、通勤がなくなった今、運動のためだけに歩くことを選択するのは結構辛いことがわかりました。
時間がかかりすぎることもそうですし、家から出て、どこかに歩いて向かい、また歩いて家に戻る、というのは意外にモチベーションが上がらないことに気づきました。
以前は、「家に帰るついでに歩く」という「ついで」がかなり大事な部分を占めていたようです。

運動することの時間を減らしたい

「ついで」がなくなってしまったので、運動を目的に切り替えます。
運動を目的にすると、ウォーキングに2時間近くもの時間を捻出することはもったいないと感じるようになりました。
もっと短時間で効率よく運動したかったので、とりあえず、毎朝走ることにしました。
これが意外にいろいろなメリットがあり、今はジョギングを継続しています。

最初は2kmからはじめました

走ってみるとペースもわからないし、すぐ息はあがるしで、なかなか長い距離は走れませんでした。
ちなみに距離や時間はこちらのアプリで測りました。

Runkeeper - Track your runs, walks and more with your iPhone or Android phone
Join the community of over 45 million runners who make every run amazing with Runkeeper. Track your workouts and reach your fitness goals!

最初は2kmでもバテバテでした。
しかし、平日は毎日これを続けました。

しだいに距離を増やす

最初は2kmでバテバテだったのですが、毎日走っているとだんだんと楽になっていきます。
そこで3km走ることにし、また楽になったら5kmくらい走る。

5kmですと30分から40分くらいで走れるかと思います。
ぼくの歩数だと4千歩くらいになります。
走ったあとは少し、クールダウンのため歩くことをおすすめします。
クールダウンで10分も歩くと1km弱くらいになるかと思います。

これで5千歩くらいでしょうか。

朝、走ることのメリット

在宅ワークをして感じたのですが、通勤がなくなりますので、日中、外に出るということが極端に減ります。
朝、走るようになり、まっさきに感じたことが、陽の光を浴びることの気持ちよさです。
今までは無意識のうちに通勤途中の駅に向かうさなかに陽の光を浴びていたのです。

在宅ワークになるとこれがなくなります。

なくなってから、ふたたび陽の光を感じるとなんとも言えない清々しさを感じます。
これは心情的なものなのかと思っていたのですが、調べるとこのような記事がありました。

大原薬品工業:「けんこう名探偵」- ワン太郎が教える「健康のヒミツ」vol.1(2)-

こちらを読むと、これは気持ち的なものではなく、きちんと科学的に立証されていることなんですね!

もうひとつ、朝運動すると頭がすっきりし、午前中の仕事が捗ります。
この生活を送るようになって大事な仕事はだいたい午前中にこなすようになりました。

まとめ

この生活を始めて6ヶ月くらいになりますが、今では10km走れるようになりました。
だいたい1時間ちょいくらいで終わります。
1万歩には届きませんが、クールダウン入れて8〜9千歩くらいになります。
1日、1時間でそれなりの運動が出来ますので、ぜひ皆様もためしてみてください。

コメント