【新生銀行の手数料改悪】サクッと住信SBIネット銀行に乗り換える

生活

新生銀行は提携ATMの出金手数料が24時間/365日何度使っても無料なので昔から気に入って使っていました。
他行宛の振込は月1回無料です。
このおかげで、今まで満足度の高い銀行ライフを送ってきました。

しかし、2018年10月7日(日)より、提携ATMの手数料が108円になるようです。
なんと無料回数なし!

新生ステップアッププログラムの一部サービス改定のお知らせ | 新生銀行
2018年10月7日(日)より、提携ATMの出金手数料をステージに応じた手数料に改定させていただきますので、事前にお知らせいたします。

新生銀行内でのステージと呼ばれる顧客ランクを上げればATM出金手数料が無料になるようですが、投資信託の積立や外貨預金の積立など行わなければならないので敷居が高いです。

スポンサーリンク

改悪後の新生銀行でなんとか手数料を無料にする方法

こちらの新生銀行の公式サイトに2018年10月7日移行もATM出金手数料を無料にする方法が紹介されています。

ATM出金手数料を無料にする方法(新生ステップアッププログラム) | 新生銀行
新生ゴールドにステージアップして2018年10月7日以降も ATM出金手数料を無料にする条件をご紹介します。
  • 積立を利用する
    ※最低5千円から

  • 預金の残高を増やす
    ※100万円以上

  • 所定の投資を行う
    ※30万円以上

えっ?
今までネット銀行の中で手数料に関しては新生銀行に文句は一切ありませんでした。
数あるネット銀行の中でもかなり優遇されていたかと思います。

改悪後、なにこれ。
手数料を無料にする敷居が高すぎでしょ。

今までありがとう、新生銀行
そしてさようなら、新生銀行

今まで気に入ってメインバンクとして利用していたけどこれはいくらなんでも受け入れられません。
改悪される10月7日付近になってバタバタしたくないので、もうメイン銀行を乗り換えることに決めました。
クレジットカードの口座振替なども新生銀行で行っていたので、これらも一緒に乗り換えたいと思います。

乗り換えの条件

最低限下記をみたすものを乗り換えの条件として探しました。
どちらも回数は月に数回できればOKとします。

  • コンビニATMの出金手数料が無料
  • 他行あての振込が無料で行えること

最終的にソニー銀行住信SBI住信ネット銀行の二つにしぼりました。
ソニー銀行は提携ATMの出金手数料の無料回数が4回、
住信SBIネット銀行は2回でした。
他行あての振込手数料の無料枠はどちらも1回でした。

ソニー銀行にしようかと思いましたが、住信SBIは少し工夫をすればATM出金無料回数を5回、他行あて振込手数料の無料枠が3回に増やせそうでした。

住信SBIネット銀行に乗り換える

乗り換え先は住信SBIネット銀行に決めました。

住信SBIネット銀行では顧客ごとに付与されたランクに応じてATM出金手数料の無料回数などが決まるようです。

ランク1 ランク2 ランク3 ランク4
ATM利用手数料(引き出し)無料回数 月2回 月5回 月7回 月15回
他行宛振込手数料無料回数 月1回 月3回 月7回 月15回
ボーナスポイント 毎月50p

出来ることならATM出金手数料の無料回数を増やしたいです。
何もしないと月2回まで無料ですが、これでは少し心もとないです。
ひとまず、ランク2の月5回まで無料を狙っていきたいです。

もし、あなたが30才未満であればおめでとうございます。
もうその条件だけでランク2ゲットです。

しかし、アラフォーであるぼくにはその壁は決して越えることのできないものです。
くそー、年齢で差別すんなよ

しかし、このままでは引き下がれないので他の条件を狙っていきます。

ここでぼくは「外貨預金月末残高あり」と「SBIハイブリット預金月末残高あり」を狙うことにしました。

スポンサーリンク

外貨預金

こちらは簡単です。
住信SBIネット銀行のサイトの外貨普通預金いずれかの国の外貨預金を行うだけです。

ぼくは南アランドでの預金を行いました。
当時のレート1ランド約8円で、1ランドのみ預金を行っています。
8円ですむのです。これは良心的な設定ですね。

SBIハイブリット預金

こちら少々面倒でした。
ランクアップ狙うのやめようかなとも思いましたが、少しの手間でランクアップ出来るなら狙わない手はありません。

まず、SBIネット証券の口座を開設しなければならないのです。

※口座の開設自体は無料で行なえます。

SBI証券|株・FX・投資信託・確定拠出年金・NISA
投資するならSBI証券。株、FX、投資信託、米国...

口座が開設されたら住信SBIネット銀行のサイトからSBIハイブリット預金を行うだけです。
こちらは1円から行えます。

まとめ

少々の手間がありますが、総じて10円ほどでランク2のATM出金手数料月5回まで無料が狙えますので、かなりおすすめの方法です。

コメント