プロテインを安く買うならiHerbをおすすめします

生活

ダイエットの一環としてゆるい糖質制限を行っているのですが、糖質制限にプロテインはかかせません。
毎朝プロテインを飲んでいますので、プロテイン代もバカにならないので、少しでも安く買いたいものです。

スポンサーリンク

AmazonとiHerbでのプロテイン販売価格の比較

※値段は執筆当時のものです。
どうせ買うなら筋トレ先進国であるアメリカ製のプロテインが欲しかったので、愛飲しているオプティマムニュートリション(Optimum Nutrition)のGold Standard 100% ホエイ プロテインがAmazonだと2.27kgのもので9,350円します。

※これかなり大きいので注意してください。
MacbBook Pro 13inchとの比較でこのくらいの大きさになります。

プロテイン

これがiHerbだと6,663円です。約2,700円も安いです。

Optimum Nutrition, ゴールドスタンダード 100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート、5ポンド(2,27 kg)

加えて、僕が一番好きな味がダブルリッチチョコレートなのですが、Amazonの方では見つからなかったので代わりにミルクチョコレートのものを掲載しています。
iHerbにはイチゴ味だとかチョコレートミントだとか味の種類も豊富に揃っているところが気に入っています。
もっとも最近ではダブルリッチチョコレートしか買っていないのですが。。。

僕は牛乳が苦手でプロテインを飲む時は水で割って飲んでいます。
ほとんどの人は牛乳で割って飲んでいると思うのですが、水で割るとプロテインの味が際立ってダイレクトに分かるんです。
たいていのプロテインは独特の味というかクセがあるのですが、このGold Standardのダブルリッチチョコレートはそれがないんです。
水で割ってもまずくない、というよりむしろ美味しいのです。

プロテインを飲むのに役立つアイテム

プロテインを飲むなら一緒に用意したいのがこちらのブレンダーボトル(シェイカーボトル)です。
これはボトルの中に球体状のスプリングが入っていて、ここに牛乳や水を入れ、プロテインを規定量入れます。
そして蓋をして10数回ほどシェイクするとプロテインがよく溶けるというかなりのお役立ちグッズです。
これを手に入れる前はコップに牛乳や水を入れ、プロテインを投入後、スプーンやマドラー、箸などでひたすら混ぜていました。
そのやり方ですとどうしてもダマが残ってしまい、飲む時にいつも不満でした。
しかし、ブレンダーボトルを買ってからはその不満がなくなりました。
これは本当に便利なグッズですので、ぜひプロテインと一緒に購入したほうがいいかと思います。

Sundesa, BlenderBottle、クラシック (ループ付き)、透明 / ブラック、20 oz

iHerbは海外通販サイトです

iHerbは海外通販サイトですが、サイトの表示も日本語対応していますので、買い物をする上でまったく支障がないです。
送料も$4,000以上で無料になりますので、海外通販だからといって高い配送料がかかるわけでもないので安心です。

支払い方法は?

僕はいつもPayPalで支払いを行っていますが、クレジットカードはもちろん、クロネコヤマトの代引きも可能です。
※代引の場合は手数料が別途$1かかります。$1は100円ちょっとでしょうか。
日本の代引き手数料より安い気がします。。。

海外からだと配送にどのくらいの日数がかかるのか?

海外通販ですのでさすがにAmazonほどは早くありません。
しかし、遅すぎるというわけでもありません。

一番直近の注文だと配送にこのくらいの日数がかかりました。

注文日: 2018/05/06
予定配達日: 05/11 – 05/15
実際の到着日: 05/12

注文から6日後に届きました。
注文後の予定配達日の範囲内ですし、海外から6日後に届くのであれば上々じゃないでしょうか。

その他にオーガニックのハーブなども安いです

オーガニックのハーブや調味料なども容量が大きく、安いものが多くて気に入っています。
例えばオーガニックのローズマリー

Simply Organic, ローズマリー、1.23オンス(35 g)

上質なギリシャのエキストラバージンオリーブオイルなど

Gaea, ギリシャ、エキストラバージンオリーブオイル、17 fl oz (500 ml)

まとめ

iHerbは日本語化されており、送料も$4,000以上買えば無料ですので、海外通販だからといって敬遠することなく利用すれば上質な商品が安く帰るのでぜひ利用してみてください。

追伸

毎朝プロテインを飲むようになって、うれしい誤算がありました。
食前にプロテインを飲むとそれだけでお腹が満たされ、朝食を食べる気がしなくなるのです。
今では、プロテインを飲んで、ヨーグルトを食べる。
これが僕の朝食のスタイルになりました。

コメント